• オフィスレイアウト変更にかかる費用、無駄か投資か?

    仕事をするうえで、何に重点を置くかは人によって違います。

    やりがい、給与の他にも立地であったり福利厚生だったりする人もいるでしょう。

    若い女性のなかには、都心の洗練されたオフィスビルで働きたいという人もいるかもしれません。ですが、若い女性でなくても、職場は綺麗な方が良いと思うのは普通の事です。


    とはいえ、全ての企業がそういったオフィスビルに事務所を構える事ができる訳ではありません。
    立地も良く、洗練されたオフィスビルの家賃は相当なものなので、そこまで家賃を支払えないとう企業の方が多いのが現実です。



    ですが、そういったオフィスで働きたいという従業員の思いを叶えたいという、社員思いの経営者もいるのではないでしょうか。

    今すぐ見つかる朝日新聞デジタルに今、注目が集まっています。

    しかし、そこまで家賃に経費はさけないという場合、オフィス内を模様替えするという手もあります。
    オフィスレイアウトと工夫次第によっては、ビルの外観からは想像つかない洗練されたオフィスになるでしょう。オフィス家具などは入れ替えるだけでも全然違う雰囲気にもなりますし、効率のよいオフィスレイアウトにする事で、実際の面積より広く感じる事もあります。


    もちろん、オフィス家具の入れ替えには費用がかかりますし、オフィスレイアウトに関してはプロの意見が必要かもしれません。
    しかし、家賃の高い都心のオフィスビルを借り、家賃を支払い続ける事と比べたら、その費用は僅かなものですし、社員の士気を高める投資と思えば安くすらあります。



    また、模様替えにかかる費用はあくまで経費なわけですから、社員への福利厚生と考え、一度、オフィスを一掃するぐらいの気持ちで模様替えするのもいいかもしれません。